JBLのオーディオ機器を高額買取|オーディオ機器買取のアングル

|  プライバシーポリシー  |  サイトマップ  |

電話でお問合わせ
メールで簡単!無料査定&お問合わせ
買取カテゴリ ブランド・メーカー あなたのオーディオにPSEマーク付いていますか?

電気用品安全法は2001年4月より施行され、すでに適用されています。2001年 以前のマークのついていない電気楽器・ゲーム機・家電などの多くは、法律で製造・販売・輸入が禁止されています。もちろん中古売買にもこの法律が適用されていますので、物によっては当店では買取できない場合があります。

ご確認ください!

お電話で査定のお見積りをされるまえに、下記の情報をご準備頂き、お電話くださいます様お願いいたします。

  1. メーカー・型番・年式
  2. 保証書、付属品の有無
    …保証書は保証期間が切れていても構いません。
  3. 購入されたお店と時期、もしくは入手経緯
姉妹店のご案内 インテリアショップ・Rocoshu

JBL
「音と美の追求」にこだわった世界有数のスピーカーメーカー

1946年にジェームス・B・ランシングにより「美しい家庭用スピーカーを作る」ことを目的に設立されました。JBL、その名は「音」に人生を捧げた一人の天才エンジニア ジェームス・B・ランシング(James Bullough Lansing ) のイニシャルに由来しています。

JBLの地位を不動のものにしたスタジオモニターの定番「JBL 4320」

JBLスピーカー4310と43201960年代、ロックコンサートの大規模化が進んだこの時代(ビートルズ、ローリングストーンズの全盛期)、大出力に耐え音質も優れている JBL ホーンユニットがPA用として注目されました。

その後JBLは、プロフェッショナル市場での成功により「スタジオモニター」の最初のモデル「JBL4320」を発表します。その完成度の高さは、以降10年以上の長きにわたり、世界のスタジオモニターの定番となった事で実証されました。


JBLの特長

JBLの多くのスピーカーの特長は、ドライバーが軽く高効率であり、大型の低音用のドライバーを有していること。また、他社では珍しいホーンドライバー、コンプレッションドライバーを備えた製品群を持っています。


オーディオ専門のバイヤーを有するオーディオ買取アングルは、JBLの商品の全てをどこよりも高価買取いたします。お客様の大切なJBLのアイテムの売却は是非、アングルにおまかせください。

査定の前に…

当社に限らず、多くの中古オーディオ買取店やリサイクルショップでは、主にメーカーや製品名とお品物の状態によって買取金額を決定いたします。少しでも高くお売り頂くためには、お品物の状態を買い取る側に理解してもらう必要があります。まずはお客様ご自身で、お品物の状態を正しく把握する事が重要となります。

主な確認ポイント

スピーカー、CDレコーダー、レコードプレイヤーなどオーディオ機器を高額査定!
  1. メーカー名
  2. 製品名
  3. お買い上げになられた時期
  4. 正常動作するか?
  5. 外見にキズや破損等はないか
  6. 付属品の有無や欠品 ( 取扱説明書 リモコン 付属ケーブル類など )
    メーカー名および製品名は、正面のパネル以外にも、背面に詳細が(機種によっては製造年も)記載されたシールがありますので、そちらをメモしていただき査定の際にお知らせください。製造年の記載がない場合は、お買い上げになられた年をお知らせください。
  お問合せは:03-3780-5135